メニュー ホーム

どう選ぶ?オススメな赤ちゃんへのおもちゃ

安心な素材・塗料で選ぶ!

赤ちゃんといえばなんでもなめたり、口に入れてしまったりしてしまうものです。でもそれは学習したいという欲求の表れでもあるので、無理に止めてしまってはせっかくの学習の機会を奪ってしまうことになりかねません。そこで、口に入れたりなめたりすることを前提として安全な素材かどうか見ておきましょう。また、素材と同様に塗料についても確認しておくとより安心です。温かみのある木や布のおもちゃだけでなく、食べられる素材からできているおもちゃもありますよ。

やっぱり音のなるおもちゃが大好き!

赤ちゃんの成長発達は段階を踏んで進んでいきます。はじめはあまり目が見えていなくても、周りの音はしっかりと聞いています。そこでオススメなのが、音のなるおもちゃです。あまり激しい音ではなく、優しい音のするものを選びましょう。話しかけながら音を鳴らせば赤ちゃんも喜びます。またある程度大きくなってくると握る力がついてきます。そんな時には自分で握って音のならせるおもちゃもいいですね。ただ、持ち上げる力がなかったり握る力も弱いので、軽くて柔らかいガラガラなどのおもちゃが向いています。

知育玩具はいつでも人気!

赤ちゃんにとって指を動かすような細かな作業は脳への大きな刺激となります。そういった仕掛けのあるおもちゃはいつの時代でも人気があります。特に積み木は人気の高いおもちゃの一つです。一つ一つの形や色を学ぶことから自分で積み上げて何かを作り出すことまでその遊び方はいく通りもあり、また年齢を問わず長く遊ぶことができます。どのようにしたら高く積み上げられて安定させられるのか、いろいろな組み合わせを自分で考えて遊べます。この「考える」ことこそ知育玩具の魅力ですね。

おもちゃの買取は、出張買取、宅配買取もあります。古くなったおもちゃや、コレクションなど何でも引き取ってくれます。

カテゴリー:未分類

admin