メニュー ホーム

これで失敗しない!中古車選びのポイント3選

ボンネットを開けてみる

中古車選びの基準として掲載される情報には、年式や走行距離などが挙げられます。しかし、同じ年式走行距離でも、使用用途や使われていた地域によって個体差が存在します。一つの選別ポイントとして、普段は見えない場所であるエンジンルームを開けてみるといいでしょう。車に詳しい方であれば、ファンベルト等の比較的劣化しやすいパーツの見極めが出来ると思います。車に詳しくない方の場合でも、サビや汚れが酷い個体の見分けは出来るので、基準の一つとしてお勧めです。

車両の下回りを覗いてみる

ボディなどの見える部分の外観はキレイでも、車として状態が良いかどうかの判断基準としては説得力に欠けます。エンジンルームと同じで、普段見えない場所である車両の下回りを覗いてみましょう。かなり酷使されている車両の場合、下回りに傷や凹みなどの損傷を受けているケースがあります。ジャッキアップするための場所が潰れていたりすると、工具が入らないといったこともあり得ます。また、サビや腐食が酷い個体の場合は、今後の不具合の元になる可能性が高いです。そういった点に気を付けてよく観察してみてください。

スタッフの対応を見る

メリットだけを説明して、その他注意点に全く触れずに即決契約を求めてくる業者には要注意です。中古車の状態は様々なので、安すぎる車両には何か理由があるはずです。気になる点を質問してみて、真摯に答えてくれる業者であれば信頼してもいいでしょう。先ほど紹介したような、見えない箇所を見られることを嫌う業者もいます。そういった場合は、見られては不都合な事があるというケースもあるので、スタッフの対応も見ながら車両選びをしてみることをお勧めします。

ボルボの中古車とは北欧スウェーデンの自動車一流メーカーです。品質、技術、デザインに優れ世界中で愛されています。中古車も人気があり特に男性の支持が厚いです。

ボルボの中古はこちらから
サイトにアクセス

カテゴリー:未分類

admin